昨晩は東京で出来た友人Kecoriのライブツアーファイナル
『Kecori、うたいます』を目撃してしまった長村です。

噂によると自分自身で場所を抑えたりしていたそう。
名古屋から大阪を回って、最後に東京の渋谷!

都会のど真ん中にある大きなライブハウスで、その素敵な夜は始まった。

受付はお姉ちゃんが。物販やライブ終了後の挨拶の列は友達が仕切ったりしていていた。

ゲストには山下歩KAIKIも!

ライブはもちろんのことだけど、お客さんや家族、友達、主役のけーちゃんを筆頭にその場にいる全員で作り出される温かい時間が最高だった。

始まってすぐのMCで、半ベソをかきながら主役はこんなことを言っていた。

『あー、あたしにはここ大きすぎだなぁ。』

たしかに客席からちょびーっと見えるくらいの本当に大きいステージだった。

でもあの夜を楽しみにしていたたくさんのお客さんで溢れていて、会場にいるみんなの優しい熱気は天井までパンパンに詰まっていたような気がする。

だからちっとも大きすぎるとは思わなかった。

それにコツコツ積み重ねて、やっとここまで来たその姿を見ることができる僕らもとっても幸せだった。

一緒に行った友達は帰り道、こんなことを言っていた。

『けーちゃんのライブは活力をくれる。』

人でごった返した渋谷にこの一言はなんだかミスマッチで、笑いが止まらなかった。
こんな臭いセリフが平気で口から出てくるなんて。
でも分かる。すごく素直になれた気がしました。

MCも早口で何言ってるかよく分からないし、歌詞もバンバン忘れちゃう。
東京に来て色々あって、それでも今がある。

素直でまっすぐなけーちゃんの等身大の活躍をこれからも応援しています。

またライブがあったら絶対に行きたい。

どうもありがとう!