10月3日放送スタートのドラマ「ムショぼけ」に出演します。

北村有起哉さん演じる主人公・陣内と同じ職場で働く、しょうぞうを演じました。

原作「ムショぼけ」はこちらからチェックできますので、放送までに読んでみるとより楽しめると思います!

撮影初日のこと。
ホテルから現場まで向かう車を運転して下さっている方の様子が何かおかしい。
僕が過去に出演したある映画の裏話はなんでも知っているし、このドラマに懸けるアツい想いを初対面の僕にバリバリの関西弁で語りかける。
「だ、誰だこの人は…早く降りたい…!」
恐る恐る正体を聞いてみると、なんと原作者の沖田さんだった(笑)
毎日あちこち動き回って、一番に現場の雰囲気を作って下さっていた。
この物語に参加できたことをとても幸せに思います。

初日から最後まで思い出盛りだくさんの尼崎ロケ。
放送まではまだありますが、是非観ていただけたら嬉しいです。

【あらすじ】

全てを失った元ヤクザ…
14年ぶりのシャバで目にした光景とは!?

「上島のクソ外道!!!!」 5000万円の報奨金と自らの組をもたせてもらう事を条件に 敵対する組織の組長襲撃を実行したヤクザ・陣内宗介(北村有起哉)。
懲役覚悟で一世一代の大勝負を遂げたはずだった。
しかし… 刑務所に入った途端、全ての約束を反故にされた上、挙句の果てに組まで破門されてしまう始末。
待っていたのは孤独な刑務所暮らしだけ。
ヤクザの地位だけでなく、家族にも見放され、全てを失った陣内。
それから14年後… 晴れて出所した陣内はカタギの世界で生きていく事を決意するのだが…
コンビニのレジ袋は有料!居酒屋は全面禁煙!てかスマホって何や!
14年の歳月で、すっかり様変わりしてしまった世の中に困惑する陣内。
そればかりか、壁に向かって直立したり…独り言が多くなったり… 長年の刑務所暮らしで染みついたクセがついつい出てしまう。
そんな陣内の前に現れた見覚えのある一人の男(板尾創路) 「お前は重度のムショぼけや…」それは新たな悪夢の始まりだった。。。

【放送情報】

ABCテレビ(関西)2021年10月3日(日)よる11時55分スタート
テレビ神奈川(関東)2021年10月5日(火)よる11時00分スタート
※ABCテレビでの放送終了後、TVer・GYAO!にて見逃し配信アリ

【キャスト】

北村有起哉

九条ジョー(コウテイ)
武田玲奈

鳴海唯
山崎竜太郎
藤井陽人
長村航希
新宅マキ

松尾諭
木下ほうか
末成映薫

板尾創路

【スタッフ】

原作・監修:沖田臥竜『ムショぼけ』(小学館文庫)

脚本・監督
アベラヒデノブ
澤口明宏
逢坂元

企画プロデュース:藤井道人

音楽:岩本裕司

チーフプロデューサー:山崎宏太(ABCテレビ)

プロデューサー
南雄大(ABCテレビ)
山田久人(BABEL LABEL)
角田道明(Lat‐Lon)

制作協力:BABEL LABEL・Lat‐Lon

制作著作:ABC