映画『MONDAYS/このタイムループ、上司に気づかせないと終わらない』に出演します!
(公式HPもループしてて面白い笑)

今作の監督でもある竹林さんの映画『14歳の栞』を映画館で観て、めちゃくちゃ感動したんです。
(ちなみに東京では、アップリンク吉祥寺で7月22日から7月28日までアンコール上映しているみたいです!笑)

どんなチームが作っているんだろう?
監督は竹林亮さん?映画初監督!?
他にどんなの撮ってるんだろう…
なんて色々掘っていたら「MONDAYS」のお話をいただいたんです。
え〜こんな運命の出会いみたいなことある!?(笑)と、興奮。

タイムループする物語なので「あれ?いまどこ撮ってんだっけ?」と、撮影中は頭がくらくらしたけれど、フレッシュなチームの中でガンガン進んで行きました。

10月14日先行公開ということで少し先ですが…
ぜひ楽しみにしていただけたらと思います!

こちらもチェックしてみてくださいね。
↓↓↓
MONDAYS公式Twitter
MONDAYS公式Instagram

いつも盛り上げてくれた主演の円井わんちゃんと、もう何度目の共演?三河悠冴くんとの、思い出の一枚です(笑)

暑い日が続きますが、体調気をつけてくださいませ〜!

↓↓↓

月曜日の朝。プレゼン資料の準備で忙しい中、主人公が後輩2人組から
「僕たち、同じ一週間を繰り返しています!」
と報告を受けるシーンからこの物語は始まります。

小さなオフィスで起きた、”社員全員タイムループ”。
ひとり、またひとりと、タイムループの中に閉じ込められているのを確信していきます。
「もう仕事なんて放り出してしまいたい」
「新しいスキルを身につける、いい機会かも?」
「仕事をうまくいくまで繰り返して、最高の状態で転職してやる!」
それぞれの様々な思惑が交錯しながら、繰り返される地獄の一週間。
しかし、タイムループ脱出の鍵を握る肝心の部長は、いつまで経っても気づいてくれなくて……。

主人公・吉川朱海を演じるのは、新進気鋭の若手女優・円井わん。
共演は、芸人から執筆活動と多才なキャリアをみせるマキタスポーツ。
初の劇場映画『14歳の栞』がロングランヒットを記録した、監督・竹林亮の2作目となる本作。

身近で共感あふれる新感覚オフィス・タイムループ・ムービー。

円井わん マキタスポーツ
長村航希 三河悠冴 八木光太郎 髙野春樹
島田桃依 池田良 しゅはまはるみ

監督:竹林亮
脚本:夏生さえり 竹林亮

音楽:大木嵩雄 撮影:幸前達之 照明:久保田圭 録音:大高真吾 美術:三枝晃子 岡崎アミ
劇中漫画:やじまり 編集:小林譲 竹林亮 音響効果:西川良 カラリスト:平田藍 衣装:飯間千裕
ヘアメイク:MARI キャスティングディレクター:嶽崎愛里 記録:山室佳代 唐崎眞理子
助監督:徳山武昇 企画:夏生さえり 竹林亮 ぶんけい プロデューサー:野呂大介 福田文香
宣伝プロデューサー:永井千晴 宣伝:栗林和明 武富陵一郎 藤村香耶音 大島育宙 島村ビギ フロクロ 石橋
デザイン:谷川瑛一 保坂夏汀 パブリシティ:小野典子 大原絵理香 坂本舞 樋口あるの
主題歌:lyrical school「WORLD’S END」(BOOTROCK Inc.)
STORY by TAKE C
企画・製作:CHOCOLATE Inc.
配給:PARCO